商品情報

ホーム > 商品情報 > 補聴器一覧 > オリーブ ME-181

ポケット型補聴器

オリーブ ME-181

ワンタッチ操作で使いやすい

商品説明

シンプルな操作で使いやすいデジタル補聴器

 

音質と音量感の切り換えがワンタッチ操作

ビオラME-143でも好評の「耳もとマイク」を採用、

衣擦れ音を防止し自然な聞こえです。

デジタルなので電池交換時は「おしらせランプ」で表示します。

さらに市販のオーディオコードを使用すれば

テレビやラジオの音を直接取り込んで聞けます。

 

軽度から中等度難聴を中心に高度難聴の初期の方にも対応

 
 
価格:45,000円(非課税・送料560円別)

ご注文・お問い合わせ

仕様一覧

規準周波数 1600Hz
入力音の入射方向 無指向性
90dB最大出力音圧レベル ピーク値:135dB以下    1600Hz:130±5dB
最大音響利得 ピーク値:46±5dB       1600Hz:44±5dB
使用電池 / 電池寿命 単四アルカリ乾電池2本(LR03)/ 約200時間
本体の大きさ W49×H79×D16(mm)
重さ 約62g(電池、イヤホン、コード、耳せん含む)

 

 

 

 

 

 

 

「ワンタッチ操作で使いやすい」


  ME-181は扱いやすいシンプル操作のポケット型デジタル補聴器です。

  

  音量、音質感の切り換えがワンタッチ操作。

  スイッチ一つで簡単に切り換えでき、

  初めて補聴器をお使いになる方でもすぐに使えます。

  外にお出かけの際の持ち運びにも便利です。

 

 

 

「自然な聞こえの耳もとマイク」

 

  ME-181は耳障りな衣擦れ音を軽減する耳もとマイクを装備しています。

  

  コードの途中についている「耳もとマイク」は

  耳に近い位置で音を拾うため、

  本来の自分の聞こえのような自然な音質。

  耳障りな衣擦れ音も軽減します。

  コードを耳の後ろに掛けて使うとコードが邪魔になりません。

 

 

 

 

 「電池交換時はランプでお知らせ」


  ME-181は電池交換時にランプが光ってお知らせします。

 

  電池がなくなる前にランプが点灯。交換のタイミングを逃しません。

 

 

 

  

 

 

「テレビ・ラジオの音を直接取り込み」

 

 

 

  ME-181はテレビ・ラジオの音を直接補聴器に取り込むことができます。

 

  ※ 市販のオーディオコードが必要です。

    コードは一般量販店でお求めいだだけます。

 

 

 

 

   

付属品情報

  •  耳せん (大 ・ 中 ・ 小)

    (中はイヤホンについています)

    ■ イヤホン(W100)

    ■ MICイヤホンコード

    ■ ジョイント

      (イヤホンに付いています)

    ■ ネックストラップ

    ■ マイナスドライバー

    ■ 単4乾電池

    ■ 取扱説明書(保証書付)

    ■ 医療機器添付文書

     

調整方法

 

電源・音質スイッチのつまみ

 

 

※ 長時間連続してお使いになると耳の疲労のために言葉が聞きにくくなることがあります。

   そのときはご使用を中止してください。

 

 

 

 

音量調整器の使い方

 

 ■ 音量調整器は購入時の状態では音が小さすぎるとき、または大きすぎるときに使います。

 

   ■ 音量調整器を回すときは付属のマイナスドライバーを使用してください。

 

 

 

 

※ 音量調整器を回すときはゆっくりと回してください。

       強く押さえつけたり、最大、最小の位置で無理に力をかけると壊れる可能性があります。

 

 

 

補聴器をもっと気軽に使ってもらいたい! 補聴器は14日間お試しいただく事ができます!

補聴器は実際に使ってみないと、自分に合っているのかどうか分かりません。
当社の補聴器は、すべてご試聴いただくことができます。